忍者ブログ

30代の婚活 独身女性たちの叫び 別館

30代の婚活や30代女性にまつわる色々な話。

カテゴリー「うさ子のこと」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

30代の婚活 上司Sとの関係

私の上司S氏は、
なんか、つかめない男性です。


私は営業についていきたいのに、
そうせがむと、

「君は残って事務をやりなさい。君がいると回るのが遅くなるから」

と、やんわりと、
私を遠ざけます。


くぅ。昔は、私も営業してたのにぃ・・・


私は、行く先々で、
お得意さんの世間話を、じっくり聞いちゃうので、
時間がすぐたっちゃうのです。


まぁ、デキない営業ってことです(涙)


というわけで、
せっせと事務をやっているのです。


そんな上司Sが、今日、こんなことを言うのです。
(まだ午後3時30分なのに私を連れ出し、彼ったら、カフェでビールを注文しましたよ。ん~、武士!)


「君は、あれなの? 彼氏とかいるの?」

「今、いないです」

「じゃあ、結婚はまだまだだね」

「(くっそ~、セクハラじゃないのか~)彼氏ができたら、すぐ結婚します(なぜか、根拠もなく強気)」

そこで、彼はしばらく考えました。
私は、彼氏を作るコツとか、結婚生活のコツとかを教えてくれるのかな?
と、考えていたのですが、


「君はタヌキに似ている」


突然すぎるタヌキ宣言!

この前の合コンでは、マシュマロみたいと言われましたが、
(それはまぁよしとして、)
タヌキは厳しいなぁ。

「どこがタヌキなんですか」

と聞くと、

「どこがって、顔しかないよ。あと、仕事してる時の背中。何となく、冬支度って感じのところかな」


なんとなく、ふゆじたく って、どういうことだよ!


そんなことを、突然言い出す上司Sですが、
私の失敗を、何度も守ってくれるので、
なかなか好きな上司です。

でも、不思議発言が多いのと、
私を営業につれていってくれないのがマイナスです。



ホントは、結婚式のお話を書くつもりだったのだけど、
今日は気分が重くて、こんな軽いのを書いてしまいました。
次こそ、是非。


●今日のばんごはん
今日は、ともだちを呼んで、お肉料理をふるまいます。
(ちなみに、Y美もきますよ)

肉を赤ワインで煮込んだやつと、
ちょっとあまったベーグルを食べます。
あと、なぜか、大量に家に余っているブロッコリーを
みんなに無理やり食べさせます。

お肉は、オイシックスのものを使います。
おいしいですよぅ。

オイシックスは、正直言って高いですけど、
お肉は、値段以上の味だと思います。

特に、おためしセットは、
極端に安いのでおすすめですよ。
1,980円(送料無料)で、この味は満足度高いです。
でも、お一人様一回しかためせません(涙)


PR

好きになる前の空気

相手の男性のことが、
ちょっと気になるなぁっていうくらいの時、
夜会うのは、
ちょっと心が重たくなるので、
ランチとかの方が気分が楽な感じです。


でも、
どんな感じで接すればいいのかなぁ。

どちらかというと、
私は話を聞いているのが好きなタイプなので、
相手の方が、お話好きだと、


「あっ、私と考え方違う」


と思っても、
口をはさめないんです。


私が、何にも言わないもんだから、
相手の男性は、ちょっと心が離れていっているのに気付かずに、
ず~っと、しゃべりっぱなしみたいになることがあります。


申し訳ないです。


こういうのだと、
相手の方に誤解を与えてしまうこともあるので、
気をつけます。


何かこう、もっと自分の意見も言わないと。って感じですね。

地味な私

ちょっと、自分のブログを読み直して思ったのですが、
ブログだけを読んでいると、
私の最近の生活って、
ちょっと忙しそうっていうか、
笑いに包まれているっていうか、
そんな印象を受けたのですが、
はっきり言って、


超地味です。


どちらかというと、
人見知りで、うまくしゃべれないタイプです。

今では、趣味って言われると、

「お料理かな」

とか答えられるけど、
長い間、読書とかしか答えられなかったクチです。



どうにかして、がんばって、
一日の面白いところを吸いとってブログにしてるって感じです。


今日も、事務のお仕事をせっせとこなしていて、

「う~ん。私のお仕事って地味だわぁ」

などと考えていました。

仕事中楽しいことと言えば、
おやつの時間くらいのものです。

それとか、上司のギャグに付き合ってる時とか。
(どうやら、私は、ギャグを言いやすいキャラらしい)

笑うことは嫌いじゃないので、
人のギャグによく笑っていますが、
後輩の女の子たちは、
それを不思議そうな顔で見ています。

どうやら、彼女たちには、
あまり面白くないらしいです。


ってことは、やっぱ、私が年とってるからなのかな。
それとも、小さい時、ドリフばっかり見てたからかな。


それと、最近、自分で地味だなぁと、再確認したことがあって。



ある日、ベランダから下を見てたら、
ある男の子がサッカーボールで、
リフティング(ボールを落とさないで、何回やれるかってやつ)をやってて、
隣でお母さんが数を数えていました。

なかなか、うまくいかないらしく、
調子のいい時で、5,6回しか続きません。

でも、少年は10回を目標にしているらしく、
何回も何回も挑戦するんです。


・・・その結果、やっと、10回できました! ばんざい! やったね、少年!


って、そこじゃないだろ、つっこむところっ!


問題は、その40分くらい、
ず~~~~っと、上から見守ってたってこと。
40分も見てんじゃないよっ!


お前は、お母さんじゃないんだぞっ!


ふぅ。40分も、じ~っと、人の子供のサッカーの練習を見続けた私。

やっぱ地味だ。地味なんだぁ。

だって、普通の人、飽きちゃうもんね。そんなの。
私、結構、一人で、

「あぁ、おしい。今、もうちょっとだったのにぃ」

とか、頭の中で考えてたもん。


はぁ。ちょっと、まったりしすぎかなぁ。
  
Copyright ©  -- 30代の婚活 独身女性たちの叫び 別館 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]