忍者ブログ

30代の婚活 独身女性たちの叫び 別館

30代の婚活や30代女性にまつわる色々な話。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

思い出したくないけど、思い出しちゃうこと

みなさん。こんばんは。


今日も、元気に独身の私です。


最近は、
Sさんのことばっかりブログに書いているんですけど、
本当に、一日の自由な時間の大半は、
Sさんのことを考えています。


これが恋の魔法ってやつですね。


心なしか、
お仕事の能率も上がってる気がします。
(きっと、そうに違いないっ)




さて、最近の私の悩みの一つを紹介します。


題して、


「一体、誰だったんだ。あの女性はっ!」


です。


一体、何のことかというと、
この日のブログにも書いたんですけど、
一回、Sさんの腕に、
謎の女性が抱きついてるのを見ちゃってるんですよね。
駅のホームで。


しかも、Sさん、
そんなに嫌そうな顔はしてなかった気がするんです。


一体、誰だったんだろう。あの女の子。


考えられる可能性はいくつかあります。



1、実はSさんの元カノさん

2、実はSさんの今カノさん(私に嘘をついてるってことになるけど)

3、Sさんを好きな会社の同僚(プライベートの知り合い?)

4、通りすがりのイケメン好きのお姉さん




まぁ、4はないとして、
まず1の可能性。


もし、あの女性が元カノさんだったら、
Sさんが嫌な顔してなかったのも、
理解できるんです。

だって、Sさんは、
今でも元カノさんが好きなんだから。

(書いてて、ちょっと涙でた)


でも、もし、あれが元カノさんだったら、
自分から離れていったのに、
あんなに楽しそうに腕に抱きついたりするかなぁ。


そんなことしたら、
ますますSさん忘れられなくなるもんね。


だとしたら、結果として、
元カノさんも困るだろうしなぁ。

(ホント贅沢な元カノさんですっ)


でも、1の可能性も捨てきれないなぁ。




次に2です。

これが一番怖いです。


実は、普通に彼女がいて、
嘘をつかれてるってやつ。


・・・うん。
これは考えないようにしよう。

こういうの考えると、
お母さんに怒られそうだから。




次に3です。

元カノさんじゃないけど、
Sさんに好意を持っている女性。

やっぱり、この可能性が一番高いよなぁ。


Sさん、会社でも人気ありそうだしなぁ。


でもだよ。


もし、Sさんに好意を持ってる人だとしても、
みんなが見てる駅のホームで、
あんな風に抱きついたりするかなぁ。


やっぱり、相当仲がよくないと、
冗談でも、あそこまでやらないよなぁ。


しかも、嫌そうな顔はしてなかったんだもんなぁ。


彼女ではないけど、
かなり好意を持ってる女性なのかなぁ。


でも、そうなるとだよ、
私に言った「元カノさんのことが、忘れられない」っていうのが、
どうも、しっくりこなくなっちゃうんだよなぁ。


実は、結構、
軽く遊んだりしてるのかなぁ。


たくさん、あんな関係の女性が周りにいたりして・・・





いやいや、だめだめ。


疑い始めたら、きりがなくなっちゃうよ。

(もう十分、妄想してるくせに)


でも、結局、
ホントのところは、どうなんだろう。


まぁ、聞いてみればいいんだろうけど、
いくらなんでも、
このタイミングで聞くことは、
絶対できないし・・・


いつか、
もうちょっと打ち解けたら聞いてみよっ。




もう、このことは考えるのや~~~めたっ。


や~~めたっ。



や~~~めれないよっ!



妄想だけなら、
東日本のベスト16くらいに入れるくらいのレベルなんだから。私っ。



あぁぁぁぁ、
考え出すと、止まらなくなるぅ。


誰だぁ。誰なんだよぅぅぅ。





(おまけ)


ず~~~っとこのことを考えていたので、
その彼女に、私の生き霊とかついてないか心配です。

PR
  
Copyright ©  -- 30代の婚活 独身女性たちの叫び 別館 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]