忍者ブログ

30代の婚活 独身女性たちの叫び 別館

30代の婚活や30代女性にまつわる色々な話。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最強女子に習う、世の中の真実

私がこれまで生きてきて、
いっちばん男性にモテると思った最強女子Aさんのお話。


まず、お仕事は、とあるビルの受付嬢。


顔は、芸能界に入っても、
間違いなく、可愛い方っていう国内最高レベル。


私が形の悪いニンジンだとしたら、
彼女は、見ただけでヨダレが出そうな、
山形産の最高級さくらんぼ。


もはや、野菜とフルーツっていうくらいのレベルの違い。

種が違う。


「何だよ、ただのサクランボだろ」


と口に入れたが最後、
この世にこんな美味しい物があったのかと、
これまでのグルメ人生を省みること間違いなし。


そして、100%彼女に恋をする。




しかも顔だけじゃない。

彼女、何と英語がペラペラ。


しかも発音が、すっごい優雅。


エレガント。


彼女がエレガントっていう言葉を独占するのなら、
もう、この世の女子は、つかっちゃだ~め。ってくらい、


超エレガント。




そして、最後(ちょっとしつこいけど)、


彼女、めちゃくちゃ性格がいい。


私の友人Nちゃんいわく、


「美人が性格いいのは、性格良くしてれば、それなりの見返りがあるからよ」


ってことらしいけど、
そういう打算を軽く超えて性格がいい。


超気がきく。


受付にやってくる人の荷物の預かり方とか、
外国人の方との・・・・・




いやいや、こんなAさんの良いところばかりを羅列しようってのが目的じゃなく、
とにかく、モテるんです。


Aさん。


もう、2ヶ月くらい池の藻しか食べてなかった鯉に、
いきなり高級パンを散りばめたかのような喰いつきです。


受付に来る人、来る人、
話しかけるんです。男の人が。


英語もしゃべれるから、
外国人の方も、容赦なくナンパ。


すごいっ。


私は、仕事の関係で、
よく、そのビルに行くんですけど、
いっつも男の人が、
Aさんに話しかけてます。


どうにかして、
デートしたいんでしょうね。

気持ちは分かるけど。
笑顔とか、もう、女神級だし。


体のラインとか、
腰のくびれとか、
足のスラ~ッとした感じとか、
女性の私が見ても、
ため息。ため息。ため息しかないですよ。

もう、私なんか彼女と並んで立つと、
多分、モチです。

お正月の。あの白いモチ。

それくらい可愛いんです。



それで、
そんな彼女を見てて思ったのが、


「10年くらい付き合ってて、ケンカもしたことないくらい仲の良いカップルがいたとして、その彼氏の方に、こんなAさんみたいな最高級女子が告白したら、どうなるんだろう」


ってことです。


私、正直言って、
男の人、ものすごく悩むと思うんです。


むしろ、即答でAさんを選んじゃう人だっていると思う。


女子としては、
すっごく切ないことだけど、
これって、事実だと思う。


もちろん、
昔からの彼女を好きなままで、
いれる人もいると思う。


でも、
それは単なる情がわいたからっていう理由の人もいそう。


ホントは、
彼女の魅力には勝てないって、
頭では理解してるんだ。そういう男子って。




話がかな~り、ブレてきましたが、
結局、何が言いたいかというと、

私が好きなSさん。

そのSさんが、今でも忘れられない元カノさん。


その元カノさんって、
このAさんみたいに、
超最強女子なんじゃないかなぁ。って。

そんなことを考えたりしてるのです。


だって、
Sさんって顔もいいし(私目線だけど)、
脚も長いし、
とにかく、やさしいし、
何ていうか、自信もって行動する感じだし、
客観的に見ても、
超モテモテだと思う。


そんな彼って、
たくさんの女子に言い寄られてきたと思う。


たぶん、Aさんが最強女子だとしたら、
Sさんは最強男子に近いと思う(たぶん)。


そんな彼が、
8年も付き合ってたって。
しかも、いまだに忘れられないって・・・



やっぱり、元カノさん。
最強女子なんじゃないかって思っちゃうんです。



じゃあ、仮に本当に、
元カノさんが可愛くて、性格も良くてっていう女性だったとして、
今の私に何ができるかっていうと、


まぁ、これといって、何もできないんです。


それは、そうなんですけど、
仮にそうだとしても、



私、ぜっっっっったいに、負けないっっっっ!




(結局、これが言いたかっただけ)



明日、奇跡の星が空からたくさん降ってきて、
私とSさんが付き合えることになったとして、
最強女子Aさんみたいな女性が、
Sさんを口説こうと近づいてきたとしても、



ぜ~~~~~ったいに、わたさないっ。わたすもんですかっ。



そんなことを、
可愛いお人形みたいなAさんを見ながら決意しました。


確かに美人は得かもしれない。


でも、普通女子も、
気合もってやれば、なかなかのもんですよっ。


ってことを、見せつけてやるっ。


(なぜかAさんに挑戦状みたいになっていますが、私、Aさんと仲良しさせてもらってます)





(おまけ)

今回の話の逆バージョンがあったとして、
ず~~~っと、長い間ラブラブで付き合ってたのに、
本当に白馬の王子様みたいな人が現れたら・・・


たぶん、瞬時に乗り換える女子って、
男子より、だいぶ多いだろうなぁ。


婚活男子も、心せねばっ。

PR
  
Copyright ©  -- 30代の婚活 独身女性たちの叫び 別館 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]