忍者ブログ

30代の婚活 独身女性たちの叫び 別館

30代の婚活や30代女性にまつわる色々な話。

カテゴリー「30代の婚活 その他」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

女子トーク炸裂の巻

今日はお友達とワイワイしてきました。

風邪は、ほとんど良くなりましたが、
まだまだ油断は禁物です。

ということで、
みんなはアルコールを飲んでいましたが、
私は一杯だけです(飲むんだけど)。



予想はしていたんだけど、
ほとんど男の子の話です。

やっぱり、女子は、
恋バナが好きですねぇ。



今回は参加者の数が多かったので、
私はほとんど聞き役でした。

その中でも、
印象に残ったものを少し。



既婚女子A「人間って、どうしても我慢できないことってあるじゃない」

皆の衆「うん、あるある」

既婚女子A「結婚するとさぁ、どうしても、そういうの見えてくんのよ」

皆の衆「ふんふん」

既婚女子A「そういう時、もうイライライラ~~~ってすんのね。もう、死にそうなくらい」

皆の衆「うわ~~(その形相にみんなヒき気味)」

既婚女子A「何が言いたいかって言うとね、どうしても我慢できないことって、結婚して覚悟を決めたからって、我慢できるようにはならないのよ」


私、ちょっとこの言葉に、
が~んときちゃいました。

結構、男の人も、
このことを言う人って多くて、


「好きなところがいくつあるかを数えるより、嫌いなところがどれだけ少ないかを考えた方がいい」


っていう名言(?)を吐いた人もいたくらいです。

まぁ、確かに、
私もどうしても我慢できないところってあるけど、
それでも、我慢しようって思ってるんだけどなぁ。

やっぱり、そういうのって、
変われないかもなぁ。

ふむふむ。要検討だな。




独身女性A「私、もう、このまま一生独身でもいいかなって思う瞬間があるんだよね」

独身衆「分かるわぁ~」

独身女性A「でもさ、夜寝る前になるとさ、私、なんて馬鹿なこと思ってたんだろって、さみしくなんのよね」

独身衆「(静寂)」


確かに、夜寝る前は、
気持ちが折れやすいですよね。

やっぱり、
体と心はリンクしてるんでしょうね。

お仕事でクタクタな時の夜って、
マイナス思考になっちゃう気がするもんなぁ。




独身女性C「もうこの際、顔はどうでもいいって思うんだけど。いざとなると、ビビっちゃうんだよね」

独身衆「分かるわぁ」


むむむ。
顔の話ですか。

でもなぁ。ちょっと、みんな理想高すぎるような気もするんだよなぁ。

だって聞いてると、
ほとんどの人の理想って、
イケメンだもんなぁ。

気持ちは分からないでもないけどなぁ。

私はいいなぁと思い始めると、
どんどん相手の男の人がかっこよく見えてくる体質らしいので、
その点は、とてもラッキーです。




独身女性E「結婚相談所に行ってもね。普通に話してて、条件とかも良くて、ああ、この人でもいいかなぁって思うんだけど」

皆の衆「それから、それから」

独身女性E「あっ。待ってよ。冷静になって考えると、この人と何十年も一緒の布団に寝るんだよねって思うと、ねぇ・・・やっぱり、腰がひけちゃうよね」

3分の2ほど「分かるわぁ」

独身女性E「やっぱ、結婚ってリアルじゃん。キスとか口じゃん。もう、超リアルじゃない」

計測不可能「リアル。リアル。それ、すごくリアル」


まぁ、この時点で、
もうみなさん、かなり酔っ払ってるんですけど、
言いたい放題ですね。

まぁ、確かに夜のお話をはじめると、
色々繊細な気分にもなるけど、
やっぱ、男の人は性格だと思うんですけどねぇ。

まぁ、もちろん、
そういう繊細な時間も、やさしい男性がいいですけど。



他にも色々あったのですが、
これ以上書くと、
アメーバブログから削除されてしまうかもしれませんので(そんなことはないだろうけど)、
これくらいにしておきます。


男性の方がた、
女子が3人以上集まると、
びっくりするようなお話ばっかりしてますよぅぅぅぅ。



(おまけ)

既婚女子S「っていうか、結婚しないほうが絶対まし」

皆の衆「・・・(深い静寂)」


一体、何があったんでしょうね。

PR

妄想(主婦バージョン)

いきなり風邪をひきました。


風邪にはかなり気をつけていただけにショックです。

とほほです。

しょうが湯などを飲みながら、
ほそぼそと呼吸をしております。



仕方がないので、
お布団に入って、
眠っているのですが、
眠るのにもやはり限界があって、
浅い眠りと、妄想の繰り返しとなります。

妄想の中身は、
ほとんどが、「もし、私が結婚したら」です。




以下、私的新婚夫婦妄想



旦那様はお寝坊さんなので、
私が1度起こしたくらいでは、
起きてくれません。


「もうっ。早く起きてね」


と、ちょっと南ちゃん的な感じで、
ふてくされてみるのが、
男性が好きなのを知っているので、
あえてやってあげます。

旦那様は、
本当はもう意識があるのに、


「もうちょっとだけ」


と言って甘えます。


私は、その間に、
Yシャツとか、ネクタイとか、
靴下とかを揃えておきます。
(そうしないと、旦那様は同じものばっかり使うからです)


朝ごはんは、
おみそ汁とごはんと、
残り一品です。

旦那様は、
いつも残り一品が何になるのかを期待していますので、
ここが奥さんの腕の見せ所です。

今回は、
ハム入りふわふわ卵焼きにしてあげました。


旦那様がひげをそっていたときに、
ちょっと深剃りしすぎたので、
流血します。

その手当をしようとするのですが、
男の人は、こういうのに大げさなので、


「いたいっ」


と言って、のけぞります。
私は少しそれを楽しみます。

そうこうしてるうちに、
急がないと電車に間に合わない時間になってしまいます。


玄関のところで、
あわてて靴を履いている旦那様は、
いってきますのチューのことを、
すっかり忘れている模様。

私はかけていって、
ドシンと背中からぶつかりアピールします。


私がちゅーの形に唇をしていると、

「もう、急いでるのに」

と言いながら、そふとなチューをしてくれます。


それじゃぁ、いってきますっ!


と消防団員のような元気な声で旦那様が行ってしまうと、
その背中が見えなくなるまで、見送ります。



私は、早く旦那さま帰ってくればいいなぁ、
と太陽に願います。


(妄想:主婦バージョン終わり)



この妄想を、
布団の中で熱でハァハァしながら、
何十回としてました。

本当に病気の時って、
同じことを何回も何回も考えますよね。


おかげで、
すっかり新婚生活を満喫できましたよ。

婚活バージョン 2011年の抱負

新年あけましておめでとうございます。

年を明けても、まだ私、独身です。
(当たり前だけど)



2010年の10月下旬くらいにブログをはじめて、
すごくたくさんの方々に、
記事をみていただいたり、
コメントをいただいたり、
また、応援クリックをしていただいたり、
本当に感謝しております。


今年も、できれば毎日更新していきたいと思いますので、
お暇つぶしにでも、
見てもらえるとうれしいです。


その思わぬ効果で、
私の結婚も早まるかも、しれません。
(早まらないかもしれません。いや、きっと早まるはず)

それはさておき、
2011年も、なにとぞ、よろしくお願いいたします。



さて、2011年の婚活の抱負みたいなものを考えていたのですが、
わたくし、昨年中にブログのコメントでいただいたもので、

「ほぅほぅ、なるほど」

というものがたくさんありましたので、
それらを取り入れての抱負となりました。



1、婚活のアンテナを広げる。いや、広げまくる

2010年も、自分なりに広げていたつもりですが、
2011年も負けじと広げようと思います。

まず年齢。もう、これには一切こだわりません。
何なら、高校生でもかかってこいです(なかば本気)

年収とか職業とかには、
もとから、そんなにこだわりがないのですが、
生活は生活ですので、
結婚してからも働くぞオーラを蓄えたいと思います。
(そうすれば、おのずと対象も広がると思うので)

とにかく、
結婚目的だけではなくて、
積極的にいろんな方々と知り合いたいとも思っております。



2、毎日の運動

これは新しい試みです。

特にダイエットをするわけではないのですが、
もうちょっとスタイルを良くしようかなぁと思ったのであります。

まず、腹筋。これは毎日やります(えぇ、やりますとも)。
最初は1日10回くらいから、はじめてみたいと思います。

ヨガ。
これは自分が好きなので、
そんなに苦ではないのですが、
ストレッチ的なものだけでも、
欠かさずやろうかと思っています。

気が向いたときにやっていた散歩も、
なるべく回数を増やそうかなと思っているところです。


ふんふん。
こうして書いてみると、なかなかのものですね。


もともとは体がムニムニしている方ですけど、
腰のくびれとかを目指してがんばってみます。

(現状は、けっこう体は軟いんだけど、足がそんなに細くはないという感じです
足って、どうやればスリムになるのよっ。永遠の課題)



3、仕事は適度にこなす

仕事は、最近、ちょっと悩んだ時期もあったので、
適度に自分を甘やかしながら、
目標設定をして頑張りたいと思います。

あとは、もうちっと、
積極的にニュースとかにも目を向けようかなぁ。

婚活中にも、
ニュース的な話って結構出ますからねぇ。

いつもハテナの顔じゃ、
ちょっぴり魅力減かなぁ、と思いました。



4、いいこと日記をつける

私、隠れて、このブログ以外にも日記を書いているのですが、
(実際、そこから引っ張ってきてるネタも多いのですが)
その日記には、
その日あったいいことばっかり書いていこうと思います。

小さな幸せとか、
足下とかも見直していこうという考えでありんす。

ポジティブになるかも、だし。



とまぁ、いろいろ長い視野で書いたのですが、
奇跡が起きて、ひょっこり、


1月中に結婚っ!!!


とかになるかもしれません。(ならないと思うけど)

そうなったら、「おぉっ、やりおった」とびっくりしてもらえると、
この上なく幸せです。



それでは、
婚活中の方も、そうでない方も、
今年もなにとぞ、なにとぞ、
よろしくお願いします。

  
Copyright ©  -- 30代の婚活 独身女性たちの叫び 別館 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]